砂くじら亭の日常🐳

シルバニア、リーメント、ガチャポン…好きを伝えたくてブログ開設。小さな世界が大好きな人の妄想全開ブログ。

【シルバニア】木もれ日のお部屋~最終回~【レストラン編】

f:id:sunakujiratei:20190309222217j:plain:w300
サッ…シュッ…


f:id:sunakujiratei:20190309231628j:plain:w300
ガチャ…
「あら。シェフ早いですね」
「キーラさんこそ出勤時間より随分と早いですよ?」
「何だか落ち着かなくて(´∀`*)ウフフ」


f:id:sunakujiratei:20190309222438j:plain:w300
ガチャ…
「あ。」
「あれ?僕が1番だと思ったのに」
「みんな初日だから落ち着かないんですよね(´∀`*)ウフフ」
「いよいよオープン…
 よろしくお願いします!」
「よろしくお願いします(^ー^)」


f:id:sunakujiratei:20190309222636j:plain:w300
「こちらライスコロッケになります」
「あら。美味しそう!
 私も頼めば良かったわ( ´꒳` )」
「追加するかい?」
「とっても美味しいんですよー!!(´∀`*)ウフフ」


f:id:sunakujiratei:20190309231932j:plain:w300
「おかわりいかがですか?」
「お。ありがとう。いい香りだ。
 これはどこの豆を挽いてるんですか?」
「これは僕のオリジナルで…」


(2人のおかげで店が賑やかだ。
 いいメンバーに恵まれたな( ´꒳` ))


f:id:sunakujiratei:20190309223111j:plain:w300
「オーダー入ります( ´꒳` )」
「はい!」


f:id:sunakujiratei:20190309223519j:plain:w300
アップル村のメインストリートにある
「トラットリア パラディーノ 」。

寡黙なシェフと人懐っこく明るいバリスタ。
ホールを和やかなムードにするカメリエーラ。
皆さんも是非お越しください。

「ようこそパラディーノへ( ´꒳` )」


~完~


ついに最終回!
こんばんは。砂くじらです(・(ᴥ)・)


風邪薬でポワポワしてる中で配置してたら
手が当たって小物が落ちる

再配置してカメラを構えようとして手が当たる

落ちて配置して…の無限ループしてました。
………(・∀・)イラッ。


では早速お店の紹介を( ´꒳` )


f:id:sunakujiratei:20190309225002j:plain:w300
ホールは大きなテーブルとひとり席。
クロスはイタリアっぽいイメージで赤チェックに。
そのままだとボワっと広がるので
両面テープで縁を囲って抑えてます( ´꒳` )


梁?の部分に隙間があったので
そこに100均の草を刺しこむという荒業(笑)
華やかに見える気がします( ´꒳` )


f:id:sunakujiratei:20190309225152j:plain:w300
厨房は前回紹介した棚とコンロ、
シンクにリーメントをたっぷり配置。
可愛い(♡´罒`♡)ニヒヒ♡


f:id:sunakujiratei:20190309225419j:plain:w300
厨房の奥はデザート&珈琲専門スペースを配置。
時計つきカウンターは「ハコルーム くまのがっこう カフェカウンターキット」です。

右の棚は100均のボビンケースにバルサ材で
仕切りを作ってリーメントや珈琲袋をつめつめ。
可愛い好き(´。✪ω✪。`)✨


f:id:sunakujiratei:20190309230119j:plain:w300
全体はこんな感じです。

この不自然に浮いてる壁は
厚紙に色を塗ってレンガのマスキングテープを貼っただけという手抜き…シンプルな壁紙(笑)


物でごちゃごちゃするしきっちり貼り付けなくていいかなぁと思ってたけど、やっぱり浮いてますね。
えぇ(・∀・)
いつか綺麗に貼り直したいと思います。


好きな建物ベスト3に入る木もれ日のお部屋。
理想通りのお店に仕上げることができたので大満足です(´。✪ω✪。`)✨


完成まで細切れに投稿した割に
そこまで作り込まれてないという
不思議な現象。
何ででしょうね←


また何回か満喫したら次はコラボカフェ的な
お店をまた作ってみたいと思います。
長いシリーズになってしまいましたが…
最後までお付き合い頂きありがとうございました♪